男の幸せは『恋愛力×経済力』で手に入れる!

まったくモテないアラサーぽっちゃり男子でブラック企業を4社渡り歩く社畜だった僕が、理想の奥さんと幸せな家庭を手に入れた秘訣!

僕たちは人生を楽しむために生まれてきたんじゃないのか!?

 

ふと夕飯時にテレビを見ていたら

アフリカ大陸を縦断した賀曽利さんという方の話をやっていました。

 

賀曽利さんは現在70歳を超えているそうなんですが

学生時代に親友とアフリカ大陸縦断の計画を立て、

 

それを実現するために朝から晩まで働き

当時、大卒初任給が3万円弱だった頃に

2人で200万円貯めてアフリカ行きを実現したそうです。

 

アフリカに降り立ってからも

片言の英語で現地の人に道を尋ねながら

アフリカ大陸を南から北まで縦断したそうです。

 

途中、移動手段だったバイクが壊れること複数回。

また親友が原因不明の高熱にうなされたり、

現地の兵に拘束されたりとアクシデントだらけだったそうですが

無事、大陸縦断を達成し帰国できたそうです。

 

この時、賀曽利さんの年齢が20歳。

片言の英語で、初めての土地に降り立ち

何ヶ国も経由して地球で2番目に大きな大陸を縦断する。

 

本当にすごい人だなと感動してしまいました。

 

ちなみに

正確には南から北まで縦断したところで親友と別れ、

親友はユーラシア大陸に入りインドまで、

賀曽利さんはまたアフリカ大陸を南に引き返し

約1年半かけて大陸を一周したそうです。

 

もう行動力が凄すぎて笑えてくるレベルです 笑

 

 

賀曽利さんは

その後も何度も海外に冒険に出て

世界中を旅したとのこと。

 

サハラ砂漠は13回横断に成功したそうです 笑

 

 

この話を聞いて単純に

 

「行動力がすごいな」

 

と思ったとともに

 

「めちゃくちゃ人生を楽しんでるな」

 

と感じました。

 

 

片や自分を含め、大多数の人たちは

やりたくもない仕事を毎日嫌々こなしながら

休みの日は1日家でゴロゴロする。

 

こんな日常を定年まで繰り返し

老後は貯金を切り崩しながら

質素な生活を送っていく。

 

こんな人生を送る可能性も高いんじゃないでしょうか?

 

 

このように考えると

 

「人生ってなんなんだろうな〜」

 

と思ってしまうんですよね。

 

 

もっと自分に正直になって

人生を楽しんでもいいんじゃないかと。

 

 

とはいえ生活があるので

すぐに会社を辞めてどうこうというのは

難しいでしょうが

 

やはり、この賀曽利さんのように

人生を楽しみ、満足に生き切るために

どうすればいいかを考え、

行動していく必要があるんじゃないかなと感じました。

 

僕もこれから

人生を目一杯楽しんでいけるよう

頑張っていこうと思います!