男の幸せは『恋愛力×経済力』で手に入れる!

まったくモテないアラサーぽっちゃり男子でブラック企業を4社渡り歩く社畜だった僕が、理想の奥さんと幸せな家庭を手に入れた秘訣!

恋愛はテストと同じ

 

先日、モテるためにはどのような財布を使えばいいかという話をしましたが、

誤解しないように改めてお話しすると、財布を替えたからモテるということはありません。

 

ただし、財布が理由でモテないということはありえます。

 

 

どういうことかというと

恋愛はテストと同じなんです。

 

女の子から

「この人は点数が高い!」

と思われる人ほどモテるわけです。

 

何に対して点数がつくのかというと

男の「魅力」に対してです。

 

例えば女の子が

魅力レベルが70点以上の男性なら付き合えると考えているなら

女の子に70点以上の男だと思われれば付き合えるわけです。

 

簡単な考え方ですね^ ^

 

 

で、女の子がこの点数をどのように判断しているかというと

 

「第一印象での点数」+「会話してからの点数」

 

の2段階で判断しています。

 

 

そしてまず大事なのは「第一印象での点数」です。

 

この女の子からの第一選考で

 

「ファッションがダサい」

 

「髪の毛がボサボサで手入れされていない」

 

「靴が汚い」

 

「財布がマジックテープ」笑

 

などなど 笑

 

こういった理由で低い点数を付けられてしまうと

女の子もまた会いたいとは思わないので

次のデートに繋がりません。

 

結果、仲良くなれず付き合うこともできないわけです。

 

 

なので大事なのは

第一印象で女の子に

 

「また会ってみてもいいかな」

 

という評価をもらうことです。

 

必ずしも好印象をもらう必要はありません。

少しでもプラスの評価をもらい、次に繋がればOKです。

 

次にさえつながれば

いくらでも自分の良さをアピールする機会はありますから。

 

 

なので財布の話も

 

「それをすればモテる」

 

という類の話ではなく

 

「これをしないとモテない」

 

という最低限の基準の話です。

 

 

なのでまずは女の子の第一選考を突破できる最低限の評価はもらえるように

第一印象を上げることを考えていきましょう!